Skrill口座への入金方法

どこかに送金するためにはSkrillの口座に残高が必要ですが、残高を増やすには入金をする必要があります。Skrillの口座への入金手段は3種類あります。

  1. NETELLER
  2. クレジットカード
  3. 銀行振り込み

それぞれの入金方法について説明していきます。

top page

トップページ

まずはログインすると、下のトップページが表示されていると思います。右側に”Upload”というボタンがありますが、これを押すと入金を行うための支払先を選択するページに移行します。

select method

入金方法選択ページ

NETELLERからの入金

NETELLERに口座をお持ちで、残高がある方はNETELLERから入金ができます。Upload step 1の支払い選択ページでNETELLERを選んで、”Continue”ボタンを押します。

neteller upload

Neteller入金ページ

Upload step 2の画面で、1. Select the amount to uploadに入金金額を入力します。1.9%の手数料が徴収されますので、100を入れると、101.90とtotal chargeが表示されます。この額がNETELLERから引かれます。

次に2. Enter your login credentials for your NETELLER accountのNETELLER email addressのところにNETELLERで登録したメールアドレスを入力します。Secure ID or Google Authenticator codeにSecure IDを、2-Step Authenticationを有効にしている場合は、Google Authenicator codeを入力します。

“Upload”を入力すれば入金されます。

クレジットカードからの入金

クレジットカードから入金するためには、事前にクレジットカードを登録する必要があります。まだクレジットカードを登録されていない場合は、「クレジットカードの登録方法」に詳細を説明していますので参考にしてください。

クレジットカードの登録方法
クレジットカードまたはデビットカードを登録する方法を説明します。ログイン後のトップページの"Cards and Bank Account"を選択して、"Add Credit or Debit Card"を選択するか、入金の"Upload"を選択して、Credit/Debit Cardのところにある"Add a card"を選択すると、カード追加ページが表示されます。登録可能なクレジ...
upload from card

クレジットカード入金ページ

クレジットカードを登録すると、入金方法選択ページでクレジットカードが選択できるようになります。選択して”Continue”を押すとクレジットカード入金ページが表示されます。100ドルを入金するとすると、まず”1. Select the amount to upload and the purpose of the deposit”の”USD”の前に、100を入力します。この場合手数料が1.9%なので、1.90ドル徴収されますので、合計で101.90ドルがクレジットカードから引かれることになります。

“I will use the money deposited with this credit/debit card for the purpose of”は使用用途がギャンブルかギャンブル外か聞かれています。”non-gambling”を選択するようにしましょう。ギャンブル目的でのクレジットカードの利用はクレジットカード会社が禁じているようですので、”gambling”を選択すると後でエラーになります。

Security codeはクレジットカードの裏の番号の最後の3桁の番号、アメックスの場合は表面に書いてある4桁の番号を入力します。”Upload”を押せば入金されます。

銀行振り込みによる入金

銀行口座から日本のSkrillの口座に振り込むことでも入金できます。国内送金無料とかのサービスも色々ありますので、これが一番低コストな入金手段かもしれません。

まずは入金方法選択ページで”Manual Bank Transfer”を選択して、Bank Transferの下に入金したい額を入力します。

upload select bank

入金方法選択ページ – 口座振替

“Continue”を押すとWorldPayのページに移動します。

WorldPay

WorldPayの入金情報ページ

ここに書かれている銀行口座に振り込めば10日以内に入金されることになります。振込先の情報はオレンジの欄に書いてあるものになります。

Beneficiaryは振込先の名前。Bank detailsは銀行名、三井住友銀行ですね。Account numberが口座番号、Bank codeが銀行コード、Branchが支店名、東京第一支店。Branch codeが支店番号です。Amountが振込額です。100ドルが今日のレートで11,651円ということです。

この例だと11,651円を三井住友銀行東京第一支店の口座に振り込むと、10日以内にSkrillの口座に100ドルが入金されることになります。

銀行口座の登録方法
銀行口座の登録方法を説明します。銀行口座は世界各国の銀行口座が登録可能です。実際に私は複数の国の銀行口座を登録しています。ログイン後のトップページの”Cards and Bank Account”を選択します。銀行口座は複数個登録可能です。また一つが主口座になります。主口座は後から変更可能です。"Add Bank Account"を押します。Countryは日本の銀...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする